進級制作展2020/作品発表 – R.P.BLOG

進級制作展2020/作品発表

2021/01/28

2021/01/28

https://tksn.jp/shinkyu2021/work/home.php

私が”2020年度進級制作展”で制作・展示した作品は「時間割表作成サイト」です。以下、作品概要と感想です。

<作品名>
時間割表作成サイト

<作品URL>
https://tksn.jp/shinkyu2021/work/home.php

<制作意図・目的>

・Excelを使わなくてもサイト上で時間割表を”簡単に”作成出来るようにして、先生方と生徒の負担を少しでも減らしたい。
・Excelの使い方が分からない人に向けて、Excelを使わずとも時間割表を作成出来るサービスを作りたい。

以上の目的を達成するためにこの作品を作るに至りました。


また、
・自分がどこまで、”HTML+CSS SCSS JavaScript PHP” を理解しているのか。
・今の自分の実力でどのくらいのモノが作れるのか確認がしたい。
・今までデータベース “MySQL” を使用したことがないので、”MySQL”に挑戦したい。

といった意図があります。

<使用技術>

・HTML
・CSS
・SCSS
・JavaScript
・PHP
・MySQL
・html2canvas (JavaScriptライブラリ)

<作品説明・アピールポイント>

インターネット上で時間割表を作成でき、作成した時間割表はpng形式にしてパソコンに保存が出来ます。クラス名(学科名)と授業名、教室名を簡単に作成・削除が出来ます。また、登録する名前を間違えてもすぐに編集して登録しなおすことが出来ます。

サービス面では、時間割表を作成する際にクラス名(学科名)を選択していなければ警告文を出すようにして”どこのクラスかわからない!”が起こらないようにしました。

コーディング面では、SCSSを分割して書くことでメンテナンス性を底上げしました。また、コードの中身をある程度整理することで一目でどこの部分が書かれているのか分かりやすいようにして編集しやすいようにしました。

<感想>

<コーディング面>

この作品を制作した際に初めてMySQLを使用しましたが、コードを書くのがすごく楽しかったです。MySQLを使いこなせるようになれば自分の作品制作の幅がかなり広くなるのでPHPと平行して勉強したいと思います。

“HTML+CSS SCSS JavaScript PHP” は制作後にコードを見て、無駄な部分や非効率的な部分が多いと感じました。無駄な部分や非効率的な部分をコーディングし直せばページの読み込みが今より遥かに早くなると感じました。なのでコンパクトかつ効率的なコードを書けるように練習をしたいと思います。

<デザイン面>

今回のデザインでは改善点が多く、自分の引き出しの少なさを痛感しました。様々なサイトやSNSで情報収集を行う、実際に自分でいろいろなデザインのサイトを見て「なぜ綺麗に感じるのか」などを考え自分でまとめる、といったことを日頃から行う習慣をつけるよう練習したいです。

<まとめ>

今回の作品制作を経て、Google APIとJavaScriptライブラリに興味を持ったので春休み中にいろいろ調べて練習したいと思います。

この記事をシェアする

コメントは受け付けていません。

自己紹介

髙橋

WEBデザイン学科

HTMLとCSS、PHPを勉強中

カテゴリー

アーカイブ

© 2020 Takahashi